自律神経障害に新しい知見からのアプローチ”硬膜外気体注入療法” EGI®

私たちは脳神経外科医として、頭部外傷を数多く診療します。その中で、軽度な頭部外傷などが原因となって「髄液動態不全」に陥り、頭痛、めまい、光過敏、聴覚過敏、倦怠感だけではなく、発汗障害や水様下痢などの「自律神経障害」を呈する症例が多いことに気付きました。「髄液動態不全」の一部は頸・胸椎のMRIで確認できるようになっています。今のところ、自律神経失調症や慢性外傷後頭痛(軽度外傷性脳損傷)に対する確実な治療方法は確立されていません。主に対症療法や生活指導が行われているのが現状です。
これまでの経験から、「硬膜外気体注入療法」は、短期間で自律神経機能を整え、体調を改善させているようです。
硬膜外腔に気体を入れると言う、古くて新しい治療は保険診療ではなく、自由診療(全額自費)です。この治療の大きな特徴は、安全性が高く、即効性があり、治療による身体へのダメージがほとんどないことです。そのため、小学校低学年にも安全に行えます。まずは外来受診予約の上、ご相談下さい。

担当医:
脳神経外科 厚地 正道 医師
水曜日 午後 2 時~午後 6 時
木曜日 午前 9 時~午後 12時 午後 2 時~午後 6 時
土曜日 午前 9 時~午後 12時 午後 2 時~午後 6 時
日曜日 午前 9 時~午後 12時
※自律神経失調症予約外来の予約特診料について
厚地医師の自律神経失調症予約外来につきましては予約特診料を頂いております。
(木曜日・土曜日は 1時間あたり予約特診料 3,000 円をご負担いただきます。)
(日曜日は 1時間あたり予約特診料 5,000 円をご負担いただきます。)

脳神経外科 高木 清 医師
第 1 土曜日 午前 9 時~午後 1 時

脳神経内科 松下 洋平 医師
火曜日 午後 2 時~午後 6 時
木曜日 午後 2 時~午後 6 時

脳神経外科 山岸 正之 医師
金曜日 午後 2 時~午後 6 時

診療予約はお電話にて承ります。
”硬膜外気体注入療法”外来の予約希望の旨お伝え下さい(完全予約制)
電話:099-226-1231

※`事前予約が無い場合は診療は行いません